スマートフォン版に切り替える

topics

ITエンジニアの人間関係を解消する方法

IT業界は、多重請負構造型での就労が多いこともあってか、メンタルヘルスの問題や過重労働問題が生じやすい特徴があります。

 

またストレスの多い職場といわれており、人手不足の影響も受け、職場や常駐先の人間関係で悩んだことはあるというかたは多いのではないでしょうか。

 

実は、退職理由の7割以上は上司との人間関係によるものというデータもあります。

 161005

 

人間関係への対処法やストレスの解消法、そして環境や状況によって考え方や行動を変えることにより、今の人間関係を少しでも改善できるコツが4つあります。

 

1. あいさつをする

2. キーパーソンを見つける

3. 自分からコミュニケーションを取るように心がける

4. 自分の職場での振る舞いを変えてみる。

 

人間関係のトラブルのほとんどは、コミュニケーションの不足で起きる事が多いです。

 

「自分に余裕がない」「焦る」といった状態では、「相手を尊重する」という基本的なコミュニケーションの部分を忘れ、自分本位になりがちなITエンジニアも多いのではないでしょうか。

 

朝のあいさつや、自分の受け答えや振る舞い方を変えるなど、「相手を尊重する」姿勢は人間関係のトラブル防止にも、社員の離職防止やイキイキとした職場づくりにも重要です。

 

社員がイキイキする職場にしませんか?

http://www.nari-sr.net/media/seminar/20160412

 

 

参考)職場の人間関係がうまくいっていないときの対処法

http://healthcare.itmedia.co.jp/hc/articles/1610/01/news024.html