スマートフォン版に切り替える

Concept

事務所コンセプト

人事労務のホームドクターとして

会社を経営しているのは社長ですが、実際の運営業務を担っているのは、働いている一人一人の社員です。
トップダウン⇔ボトムアップの意思疎通が高まることで、仕事に対する社員のモチベーションもより高まり、事業推進力への効果が期待されます。
この相互コミュニケーションによる業績効果の増大を促すことができるようにするには、企業を守りながらも社員が働きやすい環境を整えていくことが必要とされていると考えています。
法律の複雑化と雇用形態の多様化により、企業が抱える人事労務問題もより複雑になってきている昨今、型にはまったアドバイスではなく、それぞれの企業の「病状」に応じた「治療と処方箋」をモットーとし、経営者の方のビジョンを元に、かつ、現場で何が必要とされているのかを主眼としたサービスの提供を目指しています。