スマートフォン版に切り替える

topics

リモハラとは

新型コロナウイルス感染症の影響によりテレワークが広がる中、リモハラ(リモートハラスメント・テレワークハラスメント)という言葉を耳にするようになりました。

 

リモハラとは、主にテレワーク中に、ウェブカメラを通して見える相手のプライベート(部屋の様子や同居人の生活音、服装など)に関わる事項の指摘、業務遂行に必要な範囲を超えた干渉、そして性的な言動といったハラスメント行為のことを指し、パワハラ・セクハラのリモート版となり、相手の通信インフラへの苦情や私費での改善の強要、過度の監視など、業務時間内外問わず、精神的に過度の圧迫感を与える行為もリモハラに含まれます。

 

ハラスメントに対する法施行が進む中、リモハラが急増している理由は、職場環境の急速な変化よるストレスと考えられます。

不慣れな管理署にすれば、リモートに伴う業務管理への不安が生じているうえ、ビジネスチャットやオンラインツールなどのITツールに不慣れといった点があると、リモハラを引き起こしやすいようです。

 4266516_s

ただ、テレワーク勤務を継続されているIT企業は、ITツールの扱いやテレワーク時に働くリズムも慣れてき始めているのではないでしょうか。もしかしたら、リモハラの事案が発生しているにも関わらず、テレワーク故に相談や報告をしにくいといった従業員もいるかもしれません。

改めて、ハラスメント研修を実施したり、テレワーク規程の内容に、リモハラを禁止する旨を定めてみてはいかがでしょうか。

 

会社を守る就業規則

https://www.it-jinji.net/business/rulebook/