スマートフォン版に切り替える

Teach me cloud teacher for telework

バックオフィス業務のテレワーク化で
このような「お困りごと」はございませんでしょうか?

  • バックオフィス業務のテレワーク化をどのように進めるべきかわからない
  • バックオフィス業務に関する専門家がいないため、業務フローの見直しをできない
  • クラウドサービス等テクノロジーを活用したいが、自社で比較検討ができない
  • バックオフィスをクラウド化したい(業務改善をしたい)
  • 人事・労務にかかるコストを削減したい(抑えたい)

これらのお困りごとを
「教えて!クラウド先生!® for テレワーク」が解決します!

「教えて!クラウド先生!® for テレワーク」とは?

新型コロナウイルス対策等パンデミック対策で行動が制限される事態でも事業を継続していくには、バックオフィス業務自体をテレワークで遂行することを考えていかなければいけなません。バックオフィス業務は、正しい手順で検討と導入を進めればテレワーク化は可能です。しかし、どの業務をテレワーク化すべきか、どのクラウドサービスを使うべきか等、自社のみで実施しようとすると複数の壁にぶつかってしまいます。教えて!クラウド先生!® for テレワークは、このような課題を解決します。

教えて!クラウド先生!® for テレワーク3つのメリット

気軽に相談
ChatWorkやSlackでいつでも気軽にご相談頂ける環境となります。人事・労務担当の「困った」を即時解決を目指します。
業務改善
数多く登場してくるクラウドサービスの中から、会社に最適なツールの組み合わせを提供いたします。
コスト削減
「あれも、これも」と増えてしまいがちのクラウドサービスですが、無駄なコストを支払わないように最適なご提案をいたします。

クラウドサービスの例

労務管理・給与計算・勤怠管理

  • SmartHR
  • MoneyForwardクラウド
  • ジョブカン
  • AKASHI
  • TeamSpirit
  • オフィスステーション
  • freee
  • TouchOnTime
  • EnCollabo
  • jinjer
  • rakumoキンタイ
  • workcloud
  • COMPANY
  • ラクロー

見積・請求~会計

  • MoneyForwardクラウド請求書
  • freee会計フリー
  • MoneyForwardクラウド会計
  • BtoBプラットフォーム

評価・人材育成

  • HRMOS評価
  • Cloud Onboarding Jungle
  • wevox
  • Sharin

コミュニケーション

  • Chatwork
  • slack
  • Stock
  • TUNAG
  • Googleハングアウト
  • zoom
  • workplace

グループウェア・データベース

  • kintone
  • メールワイズ
  • サイボウズOffice10
  • rakumo for G Suite TM
  • HRMOS CORE

クラウドサーバー

  • box
  • セキュアSAMBA
  • Goole Drive
  • One Drive
  • Dropbox

契約書

  • CLOUD SIGN
  • WelcomeHR
  • Holmes
  • GMO電子契約サービス Agree

シングルサインオン

  • TrustLogin byGMO
  • BoID

その他

  • engage
  • SAKUTES SAKUSAKUTesting
  • Office 365

ご提案の流れ

既にご興味のあるクラウドサービスなどがお決まりの場合は、ぜひご相談ください。
利用する目的によっては、よりあなたの会社に適したサービスをご提案できるかもしれません。
また、クラウドサービスについてまだ全く知らない方もお気軽にご相談ください。お悩みや解決したい課題をヒアリングさせて頂きます。

コンテンツ参考例

チャット・メール
お問い合わせ

無料相談
お見積り

クラウド選定
導入支援

現状分析

ツール選定

導入支援

活用提案

サポート実績 / 契約企業数:309社、一社あたり:数名~7,000名(2018年7月現在)


料金

コンサルティング料金:月額15万円~(期間:6か月~)

お客様の声

お問い合わせ

詳細は画面上部の「資料請求」か下記のお問い合わせからご連絡ください。