スマートフォン版に切り替える

voice

アタラ合同会社 様

ミッション・ビジョン・バリューに寄り添い
企業ステージに合わせた提案をしてくれる労務の専門家

https://www.atara.co.jp
アタラ合同会社 CEO 杉原 剛 様
コンテンツ

― 貴社の理念や事業についてお教えください。

ミッションは、「ATARA(新)しいもの」、「ATARA(新)しいアイデア」、「ATARA(あったら)いいな」を実現する、です。Web APIを活用したシステム開発と運用型広告関連コンサルティング、ダッシュボード構築コンサルティングを事業の軸としており、具体的には、広告レポート自動化(glu)、伴走型インハウス支援/広告運用トレーニング、マーケティングシステム開発、ダッシュボード構築・導入支援コンサルティング等の事業を展開しています。

― 社会保険労務士にお願いしようと思ったきっかけ

2009年に設立し、マーケティングとデジタル化の自走化支援を実施して参りました。マーケティングのニーズの向上と共に、社員が増えてきており、設立10年目にしてグループで50名程の社員数となりました。柔軟な働き方を創業時から実施しておりましたが、 25名を超えた時期より内部管理体制強化の必要性を強く感じるようになりました。さらに働き方改革関連法施行も重なり、柔軟な働き方(自由)と法令順守のバランスを大切にしていきたいということで、労務の専門家である社会保険労務士を探しておりました。

― 社会保険労務士が多くいる中で、なぜ「社会保険労務士法人スマイング」を選んで頂けたのでしょうか?

きっかけは、長くお付き合いをしている弁護士からの紹介です。紹介いただいたスマイングさん含めて、合計3社の中から比較検討しましたが、スマイングさんに依頼をしようとすぐに心に決めました。課題解決に向けての引き出しが多いこと、受け身ではなく能動的にご提案いただけることの2つを判断軸にしておりましたが、最初の相談時にこの判断軸を満たしていると感じたからです。

― 社会保険労務士法人スマイングとは、実際どのようなことでお付き合いしていますか?

就業規則・労務環境整備と人事評価制度の構築を依頼しております。経営にとって「人」が一番大事と私は考えております。だからこそ、皆が働きやすい職場、ライフスタイルとライフステージに合わせた働き方を大切にしています。しかし、その働き方を法律に則ると、裁量労働制が良いのか、フレックスタイム制が良いのかというところで非常に迷いました。最終的にスマイングさんとの打ち合わせの末、フレックスタイム制に決定しましたが、他のIT企業の事例を考慮し、ご提案してくださり、とても心強かったです。人事評価制度の方では、等級制度がメインですが、評価制度と賃金制度も含めて、お世話になっています。

― 社会保険労務士法人スマイングと契約して良かったことは何でしょうか?

他のIT企業のノウハウを多く持っていること、および企業ステージに合わせた提案をしていただけることです。法令順守はするが、ルールに縛られ過ぎたくないという思いもくみ取ってくれます。連絡手段として社内で使用しているコミュニケーションツールに対応してくれているので助かっております。

― 社会保険労務士法人スマイングについて、現在の印象をお教えください。

実情に合わせた提案をしてくれるので、安心感があります。
よいパートナーに巡り合えたと感じています。

― 最後に、ホームページをご覧の方に一言お願い致します。

スマイングさんは、弊社の経営状況や、ミッション・ビジョン・バリューや「ライフスタイルとライフステージに合わせた働き方」というスローガンに、決して迎合することなく、寄り添ってくれます。留意事項もしっかりと伝えてくれるので、安心してお任せすることができる中長期の労務のパートナーと思っています。