スマートフォン版に切り替える

voice

株式会社マネーフォワード 様

IT・テクノロジーに強く、法律・実務・開発者視点を
兼ね備えた一緒に日本の働き方を変革する同志

https://biz.moneyforward.com
株式会社マネーフォワード 代表取締役社長 CEO 辻 庸介 様
Mid-Market本部 青沼 仁 様
パートナー

― 貴社の理念や目指すビジョンを教えてください

ミッションである「お金を前へ。人生をもっと前へ。」のもと、オープンかつ公正な「お金のプラットフォーム」を構築し、本質的なサービスを提供することにより、個人や法人すべての人のお金の課題を解決していくことが、私たちが目指しているビジョンです。ミッション・ビジョンを達成するため、User Focus、Technology Driven、Fairnessの3つの行動指針を大切にしており、常にユーザーを見つめ続け、本質的な課題を理解し、ユーザーの想像を超えたソリューションを提供していきたいと考えています。

― 貴社のサービスの概要および魅力を教えてください

私たちが展開しているサービスを大別すると、BtoCの「マネーフォワードHome」、BtoBの「マネーフォワードBusiness」です。 BtoBサービスの主力サービスである。「マネーフォワード クラウドシリーズ」は、バックオフィス業務の自動化や大幅な効率化、資金繰り不安解消、データに基づく経営判断サポートを目的に提供しているSaaS型サービスプラットフォームです。現在は、マネーフォワードクラウド会計、クラウド確定申告、クラウド請求書、クラウド給与、クラウド勤怠、クラウドマイナンバー、クラウド経費、クラウド資金調達の8種類のサービスを展開しています。各サービスを活用していただくことで、バックオフィスの効率化を図ることができますが、クラウドの魅力は「繋がること」なので、各種サービスを連携することで、相乗効果が発揮されます。最近は、複数サービスを活用いただくパッケージプランも用意しています。

― 貴社にとっての士業等のパートナーとはどのような存在でしょうか?

パートナーである全国の士業様は非常に大切な存在です。私たちはテクノロジーに強いものづくりの会社ですが、中小企業がテクノロジーを活用していく上では、身近に相談できる存在が不可欠と考えています。そして中小企業にもっとも近い相談役は、社会保険労務士や税理士・会計士等のパートナーの皆様であり、そのようなパートナーの皆様は、私たちにとっても中小企業にとっても非常に大切な存在です。また、あくまでマネーフォワードクラウドシリーズ含むクラウドツールは手段でしかなく、私たちの目的はお客様の課題を解決することだと考えています。そのためには現場と実務を知る必要があり、その点でもパートナーの皆様には助けられておりますし、一緒に日本の働き方を変革する同志と考えております。

― 貴社から見た社会保険労務士法人スマイングの魅力をお教えください

社会保険労務士として実務や法律面に精通しており、IT・テクノロジーにも強く、IT企業のことも理解し、かつエンジニア視点・開発者側の視点も持っている稀有なパートナーである点が非常に魅力的だと考えています。今後もスマイングさんのような士業様と共に中小企業の生産性向上に寄与していきたいと考えております。

― 貴社より社会保険労務士法人スマイングへのメッセージをお願い致します

私たちは、現場や実務に理解のあるパートナーの方々と共に、日本を一緒に前向きにしていきたいと考えています。スマイングさんのように社会保険労務士の視点、IT企業の視点、エンジニア視点・開発者側の視点を持っている士業・パートナーと共に一緒に日本を変革していきたいと思いますので、これからも引き続きよろしくお願い致します。