スマートフォン版に切り替える

voice

株式会社ピースオブケイク 様

上場(IPO)を視野に入れた労務管理をスタートアップから

https://www.pieceofcake.co.jp
株式会社ピースオブケイク 経営管理 吉島彰宏 様
コンテンツ

― 貴社の理念や事業についてお教えください。

「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。」というミッションのもと、デジタルコンテンツ配信プラットフォーム「cakes」とクリエイターのホームグラウンド「note」を運営しております。 「cakes」は、読者とクリエイターをつなぐB2Cのデジタルコンテンツ配信プラットフォームで、現在2万以上の記事を掲載しております。「note」は、文章・写真・イラスト・音楽・映像などのコンテンツを投稿でき、クリエイターとファンをコンテンツとコミュニケーションでつなぐことができるC2Cのウェブサービスです。つくったコンテンツは、無料で公開することもできますし、値段をつけて販売することもできます。またクリエイターがnote上にファンを貯めることができるのが特徴です。

― 社会保険労務士にお願いしようと思ったきっかけ

我々は、労務は社員の働き方と生活に関わる重要なものと考えています。IPOを目指し、事業や社員数を拡大していく中で、やはり社員の生活に関わる労務関係の業務は知識のある専門家に依頼したいというニーズ高まっていき、社会保険労務士を探していました。

― 社会保険労務士が多くいる中で、なぜ「社会保険労務士法人スマイング」を選んで頂けたのでしょうか?

スタートアップに慣れている社会保険労務士を探しておりました。社労士さんは他に知り合いはいるのですが、スタートアップとIPO準備のご経験という軸で考え、スマイングさんにお願いしました。

― 社会保険労務士法人スマイングとは、実際どのようなことでお付き合いしていますか?

依頼当初は、就業規則や36協定をお願いしました。現在は、相談顧問と給与計算や労基署への36協定の届出等の手続き関係をお願いしております。現状労使トラブルはございませんが、起こった際は相談できると考えております。

― 社会保険労務士法人スマイングと契約して良かったことは何でしょうか?

以前は会計事務所に作成してもらった給与明細を見て、ひとりひとりの給料をネットバンキングで手入力し、振り込む作業をしていました。しかし社員数の増加に伴い、それがかなり大変になってきました。また、給料振込みの作業は間違うことができないので、業務量以上に精神的にストレスがかかるものでした。スマイングさんに給与計算の業務を委託してからは、ジョブカンの勤怠管理データをスマイングさんに共有し、計算結果の一覧化(csvデータ)まで実施してくれています。ネットバンキングのフォーマットに合わせて作成してくれているので、このcsvデータをネットバンキングにインポートし、処理をすれば振込完了です。スマイングさんのおかげで、感覚的には60%以上の業務量を削減できたと思いますし、何より精神的なストレスが軽減できたことが助かりました。また、給与明細を紙からWEB明細にする提案もしていただき、助かっております。

― 社会保険労務士法人スマイングについて、現在の印象をお教えください。

連絡を当社のコミュニケーションツールに合わせて実施してもらえているのが嬉しいです。また、様々なクラウドサービスに対応してくださるのも大変ありがたいです。

― 最後に、ホームページをご覧の方に一言お願い致します。

労務管理は社員の安心と健康を考える上でとても大切な業務と思います。さらにIPOを目指す会社にとっては、上場審査をクリアしなければなりません。これらを念頭に社労士さんに顧問や業務の依頼を考えた時、グレーゾーンの「社会保険料の削減」や「こうすればセーフ」という助言ではなく、適切な指導をしてくださるという軸が必要です。その意味で、上場企業や上場準備企業の顧問もされているスマイングさんなら安心してお任せできると思います。