スマートフォン版に切り替える

voice

株式会社パワーハウス 様

現場への落とし込みまでサポートしてくれる
IT業界に特化した安心感のある労務のパートナー

http://www.power-h.co.jp
株式会社パワーハウス 代表取締役社長 亀谷 広美 様
SIer

― 貴社の理念や事業についてお教えください。

「自分がやられて嫌だったことは絶対にしない。社員一人ひとりのことを考える会社を創ろう。」という強い想いとともに、1991年に設立したソフトウェア開発会社です。お客様満足の実現と同様に、社員が幸せで豊かな人生を共にできるステージの提供を実現すべく、①社内体制の強化、②教育制度の強化、③福利厚生制度の充実を三本柱としています。システムインテグレーション事業として、大規模基幹システム~業務サブシステムなど、規模に合わせ、コンサルティングから企画・設計・開発・テスト・保守管理まで、御社の業務に最適なシステムの構築・サポートを行っております。

― 社会保険労務士にお願いしようと思ったきっかけ

過去にご依頼していた社会保険労務士には顧問契約をご依頼し、労務関係の相談をしておりました。しかし、IT業界の常識や業界用語に詳しい社会保険労務士はあまりおらず、労務相談をする際は、IT業界の説明や常識をお伝えする必要があることが多かったです。業界のことをお伝えしたとしても一般論のような回答をいただくことも少なくはなく、この経験からIT業界に詳しい社会保険労務士を探しておりました。

― 社会保険労務士が多くいる中で、なぜ「社会保険労務士法人スマイング」を選んで頂けたのでしょうか?

IT業界に特化されている社会保険労務士だったからです。弁護士の場合は、業種や業務に特化されているケースは多く伺いますが、社会保険労務士事務所が何かに特化しているケースはほとんどないと思っていました。しかし、スマイングさんはIT業界に特化していらっしゃるので、労務相談の際は一般論ではなく、IT業界の場合はどうなのかところまで教えてくれます。業界への理解が深いため、安心感があります。

― 社会保険労務士法人スマイングとは、実際どのようなことでお付き合いしていますか?

総務の役割を担っている管理本部の社員から、労務関係の相談をできる専門家が欲しいという声が常々あったこともあり、スマイングさんには労務顧問を依頼しています。特に最近は派遣法について多くご相談しました。社内に派遣法に詳しい者はおらず、派遣法への対応は緊急性も高かったこともあり、助かりました。他に、制度変更に伴った就業規則の見直し、年次有給休暇に関する相談、行政対応の相談等をしています。就業規則に関して相談した際は、IT業界に特化されているからこそ、他のIT会社の実例等を教えてもらえ、非常に助かっております。

― 社会保険労務士法人スマイングと契約して良かったことは何でしょうか?

IT業界への理解が深いため、共通言語でコミュニケーションを取ることができます。細かな対応をしていただいておりますし、相談へのレスポンスも早く、相談がしやすいです。

― 社会保険労務士法人スマイングについて、現在の印象をお教えください。

女性会という懇親会では、女性社員向けに女性特有の制度の説明をしていただいています。他のIT企業の現状を踏まえながら、育休や産休等について女性社員に対してご説明いただくのですが、このような制度は内容的に女性だけの方が質問がしやすいですし、制度をしっかりと活用してもらうために役立っております。制度は作っただけでは意味はなく、活用されてこそ意味があります。そのため、このような制度を落とし込んでいくような取り組みにもご対応いただき、感謝しています。

― 最後に、ホームページをご覧の方に一言お願い致します。

スマイングさんは、IT業界特有の悩みを抱えている企業の方にはおすすめです。
業界のことを深く理解しているので、業界の常識や前提等を話す必要はありません。また、一般論のような回答ではなく、業界を踏まえた上でのご提案をしてくれるので、非常に助かっています。