スマートフォン版に切り替える

topics

技術職が「働きやすい企業」ランキング

キャリコネを運営するグローバルウェイ社の調査により、「労働時間の満足度」「仕事のやりがい」「ストレス度の低さ」「休日の満足度」「給与の満足度」「ホワイト度」の6つの評価項目から、20代が選ぶ最も働きやすい企業ランキングが明らかになりました。

 

1位は、トヨタ自動車社(3.93点)。

修士修了の初任給は22万9000円であり、3年間で基礎固めをするOJTプログラムや海外を含めた研修派遣など、人材育成制度も充実して、事業所内には託児所が整備され、柔軟な働き方が選択できる各種制度も整っています。社員からは「非管理職の労務管理は厳しく、無制限に残業できない仕組みがあり、休日出勤する場合は、平日に振替休日を取るか残業にカウントするか選択可能。年休100%消化も必達。ワークライフバランスは大変取りやすい」との評価が挙げられています。

 

2位は、ソニー社(3.86点)。

エンジニアに特化した表彰・認定制度を用意するなど技術力を向上させるための環境づくりに注力し、「ストレス度の低さ」項目では1位となっております。社員からは「デスクは他社と比べるとかなり広く、圧迫感なく仕事ができた。働く場所にもよるが、夏には露店が出るお祭りみたいなものをやる職場もあり楽しい雰囲気だ」と職場環境に満足する声が挙げられています。

 

3位は、デンソー社(3.79点)。

テレワーク制度の対象をオフィス部門の全社員約2万人に拡大し、社員からは「給料はメーカーの中ではトップクラス。大卒なら40歳で1000万円が平均。査定は公平だが周囲との差はあまり出ない。優秀な人の出世は早い傾向だ」との意見が挙げられています。

 

4位は、新日鉄住金ソリューションズ社(3.63点)

深夜残業・休日出勤の禁止を基本に据え、9連休を年に最低1回取得することを奨励する制度などを整備し、IT系やビジネススキル系の資格取得に対する奨励制度なども充実しています。社員からは「昔は残業がひどかったが、深夜残業禁止の取り締まりでだいぶ改善された。休日出勤がなく有休も取得でき、かなりプライベートと仕事のバランスが取れる」と挙げられています。

 

5位は、三菱重工業社(3.58点)

「そんなに出世しなくても最終的には年収1000万円もらえ、病気で定期的に長期休暇を取る必要がある人も仕事を続けることができ非常にありがたい。事業所によっては新しいマンションタイプの社宅に安く入居でき快適だ」といった意見が挙げられています。

 181114

上位5社をみると、給与や資格等の教育に関する制度面の理由が多く挙がっており、中小IT企業でも導入できそうな取り組みも多くあります。

 

人事業務のお悩みを解決!!中小企業の業績アップに効く人事セミナー

2018年12月7日(金)15:00~17:00

https://nics-seminar-001.peatix.com/